坐禅のすすめ

「坐禅は只管に打坐する。自分で自分を救う只一の道であります。」
曹洞宗永平寺の御開山道元禅師は「座禅弁道して仏祖の大道に證入す。ただこれこころざしのあるなしによるべし。身の在家出家にはかかはらじ。又ふかくことの殊劣をわきまふる人、おのずから信ずることあり。
又、今それぞれの人が、仏や祖師が実践された道(縁起の法)にかなった、正しい生活(修行)が行われているか否か、よく「真、偽」を知ることが必要である」と説かれています。

坐禅とは


「禅」とは「単を示す」と書きます。
単を示すとは、ものと一つとに成る、ものとの距離がない事、お釈迦様が明けの明星をご覧になり身心脱落された様子です。座禅は一つになる修行です。座禅は座禅なり
西見寺ではそうした教えを伝えています。

「参禅会」のご案内

毎週月曜日 午後7時〜9時半(初めての方は20分前にご来山ください)


どなたでも自由に参加できます。服装はゆったりとしたものがよいでしょう。
作法等はご来山の際に詳しく説明いたしますのでご安心ください。

・坐禅、提唱、作務、独参あります。
・各種研修も受け付けています。お気軽にご相談ください。


お問い合わせ・参加お申込み

お名前
ふりがな
メールアドレス
メールアドレス(確認)
お問い合わせ用件
お問い合わせ内容

交通アクセス


[[:lt:]]strong[[:gt:]]曹洞宗圓通山 西見寺[[:lt:]]/strong[[:gt:]][[:lt:]]br/[[:gt:]]
〒432-8067[[:lt:]]br/[[:gt:]]
静岡県浜松市西区西鴨江3268[[:lt:]]br/[[:gt:]]
電話:053-447-7000

〒432-8067 静岡県浜松市西区西鴨江3268
電話:053-447-7000

公共交通機関でお越しの場合

JR浜松駅バスターミナル5番乗り場から、遠鉄バス「入野(山崎・舞阪)方面行き」乗車。「西鴨江」、もしくは「西見寺入口」で下車、徒歩7分。

お車でお越しの場合

東京・大阪方面から

東名高速道路「浜松西」インターチェンジから県道65号(雄踏街道)へ。「西鴨江」を右折、すぐに左折。坂を上りきった西都小学校の北。インターより約10分。

浜松方面から

浜松駅から国道152号線、県道62号(雄踏バイパス)を経由し、県道65号(雄踏街道)へ。浜松駅より約25分。